メニュー

理事長挨拶

理事長ご挨拶

こんにちは。コロナ禍のVUCA時代という最悪のタイミングで第5代目の理事長を拝命いたしました、渡邊 実輝宏と申します。私は医療法人好生会を創設した家系の一員ではございますが、医師や看護師といった医療専門職ではなく、主として金融畑を歩んで参りました。医療看護の専門的技量はございませんが、関係機関の諸先輩方に教えを請いながら、この難局を乗り越えていきたいと考えております。

リーダーが頼りにならない時代、そしてリーダー自身も大変な世の中、スタッフが協働し等身大の力を十分に発揮できる組織を構築し、社会的正義と安定的な法人運営の最適解を模索しながら、地域医療・地域精神保健福祉の発展に尽力して参りたいと存じます。今後ともご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

経歴:

1978年静岡県浜松市生まれ。静岡大学教育学部附属浜松小・中学校、静岡県立浜松北高等学校国際科、慶應義塾大学総合政策学部総合政策学科を卒業。後の2001年、株式会社みずほ銀行に入行、融資・外国為替・輸出入貿易金融に携わる。2004年、オリックス株式会社に入社、不動産ファイナンス本部プロジェクトファイナンス部においてストラクチャードファイナンス業務に従事。2006年、株式会社GSW参画、同社取締役に就任しコンサルティング事業を展開。同年、医療法人好生会監事に就任。2008年、リエゾン・パートナーズ株式会社入社、ヘルスケア系私募ファンドのアセットマネジメント業務に就く。2011年、医療法人好生会常務理事兼法人事務局長に就任。2019年、日本福祉大学福祉経営学部医療・福祉マネジメント学科を卒業。2021年に医療法人好生会第5代理事長に就任し現在に至る。趣味はサッカー、アウトドア、おいしいもの。精神保健福祉士、公認障がい者スポーツ指導員。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME